夫婦

老人ホームなどの高齢者向けの施設を増やそう

サポートを受けよう

車いすの男性と介護士

介護ビジネスの豆知識

今後超高齢化社会を迎える日本ですが、受け入れる側の体制がしっかりと整っていないため、急ピッチで施設建設が進められています。その一つが介護ビジネスであり、FCに加盟する事で本部は介護のノウハウやサポートを行い、経営者は一定額のロイヤルティーを支払う事で、関係が成り立っています。そのため介護についての知識や経験が無くても挑戦できるので、希望者はいつでも経営者になる事ができます。 FC加盟店になると受けられる支援は、通所介護や訪問介護やサービス付き高齢者住宅に対する、あらゆるノウハウを教わる事ができます。介護報酬や申請業務等、書類手続きに関してもサポートが受けられるため、安心してFC加盟する事ができます。

FC加盟店のメリット

介護ビジネスとして積極的なサポートが受けられるFC加盟ですが、豊富なメリットが得られるため魅力的な取り組みが揃っています。 充実した研修制度があるため、介護事業の新規参入や経営の仕組みについて、効率良く行えるよう専門的な講義が受けられます。また全国各地にFC加盟店が存在するため、地域の特性や施設の状況を見て過去の取り組みと比較し、業績を生かしたノウハウが披露できます。FC加盟店であれば、介護事業の開始前と後で必要な申請手続きや援助等を行うサポートが整っているため、情報の共有化も魅力です。そしてFC加盟店になる事でネームバリューも付くため、介護や福祉の業界から信頼度が高くなり、ブランド化により知名度アップも期待できます。