夫婦

老人ホームなどの高齢者向けの施設を増やそう

下着感覚で着けられる

笑顔のシニアとウーマン

最適な製品を選ぶことが大切です

一口に大人用紙おむつと言っても、様々なタイプがあります。まず、下着と同じように使用するパンツタイプ、一般的にイメージするおむつのようなテープタイプ、そしてそれらと組み合わせて使用する尿とりパッドがあります。利用者のタイプにあった大人用紙おむつを選ぶことにより、快適な生活をおくることが出来るようになります。なお、尿とりパッドを使用する場合には、性別により使用法が異なりますのであらかじめ確認するようにしましょう。尿とりパッドには、動いているうちにズレてしまう事を防ぐためのテープが付いているタイプと付いていないタイプがあります。慣れないうちは、ズレ止めテープが付いているタイプを選ぶようにしましょう。商品パッケージなどで確認することが出来ます。

大人用紙おむつの価格について

大人用紙おむつの価格は、タイプや枚数により異なります。一般的には、まとめて購入したほうが安くなりますし、ドラッグストアなどで購入するよりも、通販で購入したほうが安くなる傾向にあります。大人用紙おむつの一箱あたりの相場としては、6000〜7000円程度です。また、一袋あたりの相場としては、500円〜1500円程度です。購入するショップによっても費用に違いがありますので、購入する場合にはあらかじめ価格をチェックするようにしましょう。なお、通販を利用する場合には、製品価格に加えて送料や手数料が必要となることがあります。購入後のトラブル防止のためにもあらかじめ必要となる料金はチェックすると良いでしょう。