シニア女性

老人ホームなどの高齢者向けの施設を増やそう

下着感覚で着けられる

笑顔のシニアとウーマン

大人用紙おむつというと、衣服の下でゴワゴワしてしまうとイメージする人が多いですが、最近の紙おむつは性能が良くなっています。ですから、着用時のストレスを減らすことが出来ます。

Read More

様々な取り組み

シニア男性と介護士

介護ビジネスの今後の動向とは

出生率が年々減少する日本で、反対に年々増加しているのは高齢者であり、このままいくと20年後には4人に1人の割合で介護が必要な社会となります。すぐ目前にまで迫った社会問題であり、世界でも注目される日本の介護は、早急に解決すべき問題となっています。現在FC加盟店も全国的に増えており、一定の認可が得られるようになってから、福山でも急速に発展している傾向があります。介護が必要な人に老人ホームをはじめとする適切な場所と処置を行う、ごく当たり前の事ですが、個人経営では限られる事をFCにより広く受け入れられるようになってきました。今後は更なる進化が期待されており、老人ホームなどの施設に集まるだけでなく個人宅や集会場等も利用して、もっと幅広くサービスが利用できるよう期待されています。

FC加盟の注意点について

介護をFC加盟する事で、日本が抱える超高齢化社会と介護事業の経営が安定する事は関係ありませんが、福山でも介護ビジネスのシステムが構築される事で、これまでとは違った取り組みが可能となります。個人経営ではできない事や、地域密着型のサービスが提供できるため、それぞれの特色を生かした取り組みが行えます。けれども介護施設のFC加盟にはいくつかの注意点があるため、事前に確認し、一つ一つ丁寧に見定める必要があります。介護需要があっても介護報酬に依存してしまうと、その点ばかりに意識が集中してしまい、保険制度の見直しにより減額改定となると、介護報酬に頼り切った経営では売上に限界もあります。この状態を改善するためには報酬収益に依存するのではなく、サービス全体の見直しに取り組む必要があります。

業務効率を向上できる

笑顔の男女

介護事務ソフトを導入することで、チェックの厳しい介護保険報酬請求の書類をミスなく作成できるようになります。介護事務に関する業務も、全てパソコン一台で行なえるようになるので、業務の大幅な効率化ができるのです。

Read More

サポートを受けよう

車いすの男性と介護士

日本は超高齢化社会を迎えようとしているため、老人ホームなどの施設が多く建設されてきています。FCに加盟すると研修などを受けることが出来るため、ノウハウを手にできます。

Read More